読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日も暮らす。

小さな生活改善を愛する、梅つま子の日記です。

カウンター

産後4か月の自分の体調。

息子が生後4か月ということは、当たり前ですが私は産後4カ月です。 だいぶ、出産の記憶を、過去のこととして感じるようになりました。 今の体調は、まあまあ自分の通常運転といえるレベルになってきました。 でも、普段と違うところもあるので、メモ的に書い…

子育てとポジティブイメージについて。

論文かと思うようなたいそうなタイトルになってしまいましたが、単なるつぶやきです。 息子を出産してから、 「やっぱり2番目は楽?」(←ラク前提で聞かれることがなぜか多い) 「男の子ってどう?」 と尋ねられることがたびたびあります。 2番目だから、男…

いつものご飯でお食い初め。

我が家の息子の生後100日。 そのお食い初めの祝い膳は、限りなく普段の食卓の延長線上にありました。 ばーん。 食器も内容も普段仕様! (2017.1.17追記 「一尾魚は頭のほうを左、腹を手前に盛りつけるのが和食の基本。」だったそうです。orz。『ハツ江おば…

下の子のほうの相手をしたくなるこころ。

2人の子どもたちを相手するとき、特に上の子のケアを大事にすべきだという話をよく聞いていたし、そうするべきなんだろうなーと思ってはいました。そのようにしようと心掛けているし、そうしているつもりでもあるのですが、 私の心の中に、下の子=息子を相…

戸惑いの完母。

ある日の夜。 夫が、「そろそろミルク作る?」 と聞いてきました(育休中の夫:ミルク担当)。 その日は何となく母乳が出そうだなと思い、ミルクをあげない夜を、軽い気持ちで初めて試してみました。 あくる日も同じように、夜ミルク作らなくても行ける気が…

保健師さんが来てくれました。

自治体の保健師さんが、我が家の息子を見にきてくれました。 保健師さん(以下、保)「お母さん、通勤時間長かったのね。大変だったねえ」 私「大変でしたっ(;´Д`)」 保「赤ちゃん入院して、心配だったでしょう」 私「心配でしたっ(;´Д`)」 保「赤ちゃんか…

息子との平穏な日常。

息子、生後50日を迎えました。 NICUから退院してからの日々は、赤ん坊との暮らしってこんなに穏やかだったっけか?、と思うくらい平穏です。 母乳も、日中は持つくらいの量は出て授乳できているようだし、 抱っこひもはベビービョルン(お友達に借りたもの。…

無印の「体にフィットするソファ」、授乳婦的レビュー。

今年買った無印の大物・「体にフィットするソファ」については、 以下の記事に書きました。 1.まさかの購入の経緯の巻。 umet.hatenadiary.jp 2.娘の定位置になるの巻。 umet.hatenadiary.jp 3.妊婦、暑いけどソファが好きの巻。 umet.hatenadiary.jp …

赤ちゃんのにおい。

娘は生後数か月の時、特有のにおいがしていて、私はとにかく気に入っていたのですが、彼女もそのにおいを発さなくなって久しく、もはやどんなにおいだったのか忘れてしまいました。 また赤ちゃんが生まれるにあたり、あのにおいをまた嗅げる!と妊娠中はわく…

1か月健診と、息子の頭。

1か月健診を無事に終えてきました。 母子手帳の、「健康」のところにチェックを入れていただいて、ホッ。 私のほうも、帝王切開の傷具合、子宮の回復具合も順調。 見ていただいたのが執刀医の先生だったようで、「自分で縫って言うのもなんですが、きれいに…

ベビーベッドの落とし穴。

新生児育児、レンタルのベビーベッドを借りています。 お借りしているベッドはこちらです。 ベッド探しの記事は↓に書きました。 umet.hatenadiary.jp 今、こちらのベッドを使っているのですが、 組み立ててまず思ったこと… ・・・低い!( ゚Д゚) 前回レンタル…

新生児の体重増加とミルク事情。

生後25日を迎えた息子。 ・・・新生児時代も、あと3日ちょっとしかない!( ゚Д゚) まだまだほそっこい足や腕、おにくの十分ついていないおしり。 ほにゃほにゃ泣いているのがかわいいです。 そのうち、むっちむちになるのかしら。 1か月健診まであとわずか。 …

ベビー肌着にひと工夫。ひもを結びやすくするために。

ベビー肌着を初めて見た時、 最初に、 なにこれ、ちっちゃーい!(*'▽')と感動し、 続いて、 なにこれ、ひも(orボタン)だらけ!(;^ω^)と感嘆したのを覚えています。 そして、ひも・ボタンの多さが、次第に苦痛になってきて・・・。 軽く、ひも地獄・ボタン…

産後の心境。始まった頻回授乳。

出産前は、妊婦の自分のほうが本来の姿じゃないかと思うくらい、 妊婦の自分がしっくり来ていました。 umet.hatenadiary.jp 上の記事で、ワタシはこんなことを書いていました。 おなかが大きい状況は嫌いではなくて、 調子がいい時は、むしろこっちがホント…

退院によせて。

出生後、別の病院に搬送になり、NICUに滞在していた息子。 この期間、私は彼がNICUに入った2日目から毎日面会に行くことができました。 入院中は産院から、そして退院して自宅に戻ってからは、夫の運転で病院まで40分ほど。 こういったかたちではありました…

飲み物事情、私の場合。

昔から日本茶が大好きで、特にほうじ茶・玄米茶を愛飲しています。 特に秋の季節は、ほうじ茶がとっても合う気がしますー!ほうじ茶LOVEです。 今、季節は秋。なのでほうじ茶を飲みたい気満々なのですが、 妊娠中から、カフェインのことが気になりだし、 ほ…

産後うつがキタ!

とつぜん、猛烈に泣きたくなって涙が出てきました。 出た!産後うつ!マタニティブルー! ぽろぽろ泣きながら、頭の中で駆け巡っていたことは、 あんなことを言われた!こんなことをされた! と、過去にあった嫌な記憶の数々。 次々と思い出されて、嵐のよう…

歯科医の話。

歯医者さんに行って、虫歯を無事治療してきました。 ”出産したので、妊娠中に指摘された虫歯を治しに来ました”、と伝えると、 先生「今日、おちびちゃんは?」 そりゃ不思議になりますよね! 実は入院していて、という話をしました。 確か通い始めて4,5年く…

初抱っこと初授乳。

入院中の息子、点滴が外れ、保育器から出て、 コットにころんと寝ております。 保育器の中にいるときは、はだかんぼでしたが、 コットに入ってからは肌着を着て、 何だかすごーく赤ちゃんぽくて、ホッとします。 生後2週間、ようやくここまで来たか。。。 産…

やさぐれている場合ではないので行動開始。産後の一人外出、自転車に乗る。

術後の1週間検診で、出産した産院に行ってきました。 採血もしましたが、採血の看護師さんに「赤ちゃんはすくすくと?」と聞かれました。 「まだ退院できないんです」と答えたら、看護師さん無言に。 息子(入院中)のことはカルテに書いてあるのだかないの…

搾乳器(手動)の使い勝手レビュー。私が感じる特徴とメリット。

退院し、搾乳&病院通いの生活です。 アマゾンで購入した搾乳器、届きました。 ピジョン さく乳器 手動 出版社/メーカー: ピジョン 発売日: 2013/08/20 メディア: Baby Product この商品を含むブログを見る 退院の直前、看護師さんから「退院する前に1回、搾…

産後の、いくつかのプラン変更

母子同時退院とならなかった今回の出産で、 いろいろと変更が生じました…、 というよりは、産後の働かない頭でそれなりに考えて、 産前に考えていたプランを、いくつか変更しました。 4人部屋→個室に変更 母子で別病院入院となり、授乳ではなく、搾乳生活が…

出産のための入院・持っていってよかったもの

小ネタ続きですが、 今回の入院に持っていってよかったもの2点、です。 入院準備リストは以下の記事に書きました。 umet.hatenadiary.jp 1.水筒 入院する棟に、給湯器がある産院も多いかと思います。 お茶はご飯の度に出ますし、お水も自販機で売っていた…

帝王切開の出産・知っておいてよかったこと

術後4日目を迎えました。 昨日・今日と、息子に会いに行けました! ご心配おかけしておりますが、息子の具合も良くなってきつつあります。 実は、この数日間に、いろいろありましたが、また詳しくは別の機会に書くこととし、 今日は小ネタですが、私が帝王…

帝王切開の出産記録。

母子同室とは遠い、母子別病院が続いていますが、 今回の出産の記録と記憶を残しておきたいと思います。 10月7日朝8時、自宅を出る車の中で、時報を聞きました。 前回、娘を出産した帝王切開の時に比べ、 ・帝王切開の手術の知識も経験もあり、段取り、経過…

プライバシーポリシー

© 2016 梅つま子