明日も暮らす。

小さな生活改善を愛する、梅つま子の日記です。

考える

「美容院」に行けない問題と、魅力の1000円カット。

仕事を辞めたとき、私は2つのことを自分に課そうと思いました。 その2つとは、 1.太り過ぎない。 2.定期的に美容院に行く 仕事を辞める=人前に出なければいけない緊張感から解放されるため、 底抜けにリラックスしすぎて一線を越えないようにしよう! …

【ベビーサークルが】ハイハイする0歳児と、ねんねの0歳児は、もはや別の生き物だ。【ほしいです】

日がな一日、ハラハラ、そして、イライラしてます。 あれですね、息子がいろいろ動けるようになってきて、 3歳児+0歳児との生活がだいぶ変わってきました。 ちょっと前まで、寝返りもやっとこさ、って感じだったのに、 今や、ハイハイでどこまでも突き進む…

子育ては、2人でやるなら負担が半分どころじゃなくて激減する。

ワンオペ育児と、夫が在宅していて2人で育児する日の、私が感じる苦労の差は、 単純に2分の1どころではないです。 なんで2人いるとラクなのか、何が違うのか、 感じたことを思いついたままに書いてみます。 1.大人が2人いれば、子どもを1人ずつ担当して…

きょうだいの呼称問題~「お姉ちゃん」考~

みなさん、ごきょうだいのことは、どのように呼んでいらっしゃるのでしょうか。 私には3歳年上の姉がいるのですが、 ずっと、「お姉ちゃん」と呼んできました。 確か私が小学生のころですが、 母や姉の友達が姉を呼ぶように呼びたくて、 試しに「**ちゃん…

とりあえず、マインドマップ書いてみた!

昨日に引き続き、なんだか気持ちがとっちらかっているんで、 マインドマップを書いてみることにしました。 「やりたいこと」を中心に、 思いつくままにワードを派生させていきました。 ダイニングの机の上に半日、この紙を置いておいて、 思いつくままに書き…

ブログとto do リストを書く生活。

専業主婦のくらしをしていると、 毎日の時間の流れで、はっきりした区切り・縛りがないのって、 結構しんどいなと思います。 ”出勤”という、拘束力の強いものに後押しされていれば、絶対に起きるし、 仕事だと思えば自分なりにしっかりやりますが、 やったほ…

どういう子に育てたいか。私が望むたった一つのこと。

退職することに決めた時、情けないことに、 「保育園退園になる。どうしよう・・・。」 ということがまず初めに頭をよぎったのでした。 生後7か月からお世話になっていた保育園を退園になることが恐怖でした。 そのくらい、私は、子どもと向き合うことに覚…

フェルトの王冠を作る約束をした話。

高校時代の友人が家に遊びに来てくれました。 会いたいとずっと思っていて、何年ぶりかの再会でした。 高校時代から素敵な人だった彼女は、素敵に年を重ねていて、やっぱり素敵な職業人になっていました。 そんな素敵な人から、大事な友達として扱ってもらえ…

子育てとポジティブイメージについて。

論文かと思うようなたいそうなタイトルになってしまいましたが、単なるつぶやきです。 息子を出産してから、 「やっぱり2番目は楽?」(←ラク前提で聞かれることがなぜか多い) 「男の子ってどう?」 と尋ねられることがたびたびあります。 2番目だから、男…

2か月の育休を取った夫。我が家にとって夫の育休は何だったのか。

夫の育休が終了してしばらく経つ(もう2か月経ちます・・・早いなあ)のですが、 記録として、夫の育休をどんな風に感じていたのか、実際のところどうだったのか、書き残しておこうと思います。 育休取得まで 3年前の娘出産時には、私が育休を取り、夫のほう…

妄想・自主的料理教室~こんなことできたらいいな~

土、日と、実家に泊まりに行っておりました。 息子が生まれてから、実家に泊まるのは初めて。 子育てにおいて、女手があるって楽だなー! と実感し、月曜はぼけーっと呆けてしまっていました。 娘は実家でも、ママ、ママと連呼し、母(私)第一主義を貫いて…

店内授乳に戸惑う、の話に戸惑う。そしてやさぐれる。

ショッピングモールの飲食店で授乳ケープを使って授乳する母親に戸惑っている、という23歳の大学院生の投書が話題になっているみたいです。 記事を読みましたが、 昔の私だったら、共感できたかもしれない言い分だなと思いました。 それこそ23歳の頃、私はい…

娘と自分を切り離して考えること。

娘からうつったのであろうと思いますが、やっぱり私も発熱しました。(。-_-。) そして、 ”お母さんには代わりはいない”、ということは、具合が悪くても家事育児はある程度しなければならない ということなんだな、としみじみ思いました…。 常備している粉ポカ…

仕事を辞めようとしている友人に思うこと。

大学時代からの友人がいるのですが、 彼女が、仕事(というより職場の環境、人間関係)で悩んでいて、 2年以上頑張ったけどもう足が向かない、ちょっともう出勤する気になれない。という状況を話してくれました。 長い付き合いなので、 彼女がどれだけ頑張り…

クリスマスプレゼント問題、いちおう終結編。夫のクリスマス体験と、夫が娘にあげたいもの。

このところ考えている、プレゼント問題の続きです。 umet.hatenadiary.jp いろいろ考えた結果、3歳娘のプレゼントは、アナ雪DVDにしたのでした。 クリスマスプレゼントのことについて夫と話していた時のこと。 夫のクリスマス体験をいろいろ聞けました。 夫…

クリスマスプレゼント問題。決定はしたものの…。

クリスマスプレゼント、さんざん悩んだ挙句決定しました。 ↓悩みました…。 umet.hatenadiary.jp 上の記事を投稿した後、さらに考えた結果、 あげたあと、あげっぱなしになるよりも、一緒に楽しめるものがいいなと思いました。 それで、結論。 『アナと雪の女…

クリスマスプレゼント問題。サンタさんなら何をあげるかな。

クリスマスプレゼントの話です。 去年は、親があげたくて、娘もきっと喜ぶだろうものとして、 アンパンマンのブロックをあげたんでした。 ↓娘気に入ってくれて、一時期は、お風呂にも連れてってました。 プレゼントっていくつかの類型に分けられるような気が…

稽留流産手術から1年。

珍しく、棚を掃除していたら、1つのクリアファイルが出てきました。 「12月」という文字が見えていたので「?」と思って引っ張りだしてみると、 昨年受けた稽留流産の手術の同意書でした。 あれから1年か…。 10月に妊娠がわかって、 11月に母子手帳を入手す…

親知らず抜歯、からの、子どもの事故について思うことなど。

親知らずを抜いてきました。 右上の親知らずが虫歯になっていると、前回の虫歯治療時に指摘されていたのでした。 治療できない位置なので抜歯になるとのことで、「急に抜くというと不安になる人がいるので、覚悟ができたら来てね」と。 覚悟、というからには…

娘と本気で遊んでみる週末。

この週末は、どこに出かける予定もない週末でした。 さあ、どうやって過ごそう。 始まる前から身構える私。 土曜日は、Eテレのまいにちスクスクで紹介していた、 ティッシュで作るおすしをつくってみました。 ネタを切るなど、メインの仕事は私がやりました…

子どもの言葉の世界を考える。「なんで?」の連発に動じないぞ。

育児ポートフォリオno.5に、 娘が「なんで?」を連発し始めたことを、以下のように書いていました。 ・「なんで?」が爆発しています。 「なんで車止まっているの?」←ドライブ中に赤信号で停止中に。 「なんで目を開けてるの?」←絵本を読んでいる時、こぐ…

『君の名は。』を観に行きました。

3年前、娘の出産のために入院する日、 映画館で映画を観ました。 「モンスターズ・ユニバーシティ」です。 モンスターズ・ユニバーシティ|ブルーレイ・デジタル配信|ディズニー 「モンスターズ・インク」は学生時代に留学先で観て以来大好きな作品で。 「…

帝王切開について思うこと。

今日は帝王切開についてのことを書こうと思います。 娘を出産した3年前、帝王切開が決まったのは、多分35週くらいのことだったと思います。 理由は逆子が直らなかったこと。 その頃の診察で、医師が、おなかをグーッと押して、逆子を直してくれようとしたの…

手作りプリンと、何でハンドメイドにはまっているのかを自己分析した話。

先日、フェルトでプリンを作ったのですが。。。↓その時の記事はこちら。 umet.hatenadiary.jp ブログをアップした直後に、「ほんもののプリンを作ってあげようよ…」という天の声(?)が頭の中に響きました。(;・∀・)というわけで、食べられるプリンを作りま…

カブのポシェットと、いすのまち考察。

迷走ハンドメイド妊婦の梅つま子です。 気がつけば100名を超える方に読者登録していただいて、大変恐縮です。 お役に立つブログとなっているかどうか、はなはだ不明ですが、 「こんな人もいるのだな」程度に読んでいただけたら嬉しいです。 そういえば、こん…

退職はもったいない選択だったのか。

何回かブログで触れていますが、今年3月末で退職しました。 今の生活を考えてみると、 退職していなかったらできなかったことができるようになりました。 かつての仕事というのは、自分の体力、考え方や価値観では、 娘2歳+妊婦の自分で続けられる仕事で…

妊婦の食事。何をどれだけ食べたらいいのか悩む。

妊婦の栄養というのは今の自分にかかわることであり、 保育士の試験の「子どもの食と栄養」という科目でもよく問われる項目のようです。 栄養の勉強って、今まで全然したことがありませんでした。 でも、面白い! 体、健康に直結する学問ですよね。 今朝食べ…

料理は、ほかの家事とちょっと違うと思う。

朝起きると、洗濯をするのが日課です。 ある日洗濯機を回しながら、ふと思ったこと。 ”洗濯と同じ熱量で、料理をできたらなあ。” 洗濯は、苦にならないのです。 朝起きて洗濯機を回し、干し、取り込み、しまうまでの流れを、日常の中に組み込めます(文字に…

欲張りな自分と向き合う。

子育て中の孤独というのはよく聞く話ですが、我が家の場合、夫を筆頭に、頼れる手があるので、娘のことを、私が1対1でじっくり見なければならない時間、というのは、それほど長いほうではないと思います。 それでも、今日1日はずっと娘と二人っきりだ、とい…

『新エミール』から考えた、自分の生き方のこと。

以前も紹介した、『新エミール』の話です。 umet.hatenadiary.jp 全体を通して、一番心を動かされたのは、以下の文章です。 長いのですが、引用します。 とくに母親は、主婦としてあるばあい、子どもにのめりこみやすい。自分自身の仕事はなく、夫と子どもの…

消耗品のストック。何をどれくらいもつのがベストか。

消耗品のストックをどれくらい持つか、ここ数年考えています。 「そろそろなくなる!」とそわそわするのが嫌なものもあれば、 しばらくの間はなくてもなんとかなる、と思えるものもあります。 自分が何をどれくらい買っているのか、書き出してみました。 ---…

ショッピングモールでお買い物。盛大にぐずる娘に思ったこと。

昨日は姉に車を出してもらって、隣の市のショッピングモールに連れていってもらいました。 姉+私+娘です。 娘は、アカチャンホンポで風船をもらって、たいそう上機嫌! さらにユニクロでお買い物しました。 ↓買わなかったんですけど、アルメダールのこれがか…

大学時代の友人と4歳の娘ちゃん。

GWは夫の仕事が全くカレンダー通りでない通常運転なのもあり、 特にどこにも行かずにフツーに過ごしています。 でもそんなのも結構好きです。 なんてことない春キャベツもおいしいです。 コーン無し+ウインナー入りのコールスローを作りました。 そんなG…

娘を連れて一泊旅行に行ってきました。

娘と私、そして実家の母と私の姉、4人で旅行に行ってきました。 娘+私+夫で一泊旅行は過去2回ほど経験がありますが、 母と姉は私が育った実家に住んでおり、住んでいるところも近いので、頻繁に娘を連れて遊びに行くのですが、このメンバーで一泊旅行行くの…

最近聞いた言葉3つ。

最近聞いた言葉で、ちょっと心に残ったものを書き留めておきたいと思います。 一つ目は、娘のことば。 朝起きて娘をトイレに連れていって、おしっこさせていた時のこと。 (少しずつトイレに座っておしっこする、ということを始めていますが、出ないことのほ…

2歳7か月の夕飯に悩む。

娘、どうやら、というかかなりの偏食傾向です。 今日は彼女の夕食に悩んでいるという話です。 夕方5時くらいになると、「なんか食べたい~(・へ・)」連発が始まります。 この時、「もうすぐご飯だよ」の説得が効けばいいのですが、どうしても無理な時は、チ…

退職して1週間、今思うこと。

昨年末のこと。 流産し、仕事と生活がどうにも立ち行かないと悩んでいた時、 恩師に「もう工夫や精神論でクリアできる段階を超えたような気がします。」 というメールを書きました。 退職して1週間を迎え、このあいだ、自分が送ったそのメールを読み返してみ…

子どもを産んでよかったなと思うこと5つ。

子どもを寝かしつけながら、”子どもを産んでよかったこと”を考えていました。 思いのほか「するり」と思いつくことがありました。 もちろんカワイイ娘が生まれて、母と娘という縁のもと、「こんなことやあんなこと」がありつつも、楽しく暮らせること自体が…

娘が言うことを聞かないとき・・・。試される私。

2歳7か月になろうとする娘。 ちょっとここ最近、”扱いが難しいなあ”と思うことが続きました。 先日、近所の神社に併設されている公園に行った時。 この公園は、背の低い遊具しかないためか、遊んでいる子どもがおそらく4,5歳以下に限られているようでした。…

産院を変えるという選択。

妊娠がわかってから、きっちり夜中に目が覚めます。 1時前後に一回、5時前後に1回。 娘の授乳が終わって、ようやく夜ぐっすり眠れるようになった矢先なんだけどな…。 でも、夜中に目が覚めてトイレに行って少しうつらうつらして…というのは嫌いではないの…

食べづわりの話と、2歳半の娘のお世話が少し楽になってきたかもしれない話。

ようやっと6週に入ったかくらいですが、つわりの症状がでています。 幸いなことに、「おえっ><」とはなっても、実際に吐くまでには至らなくて、 軽いほうだと思われます。 それでもやっぱり、つわりはあり。 ↓眠りづわりのことを書きましたが、 umet.hate…

0歳で保育園に預けたのですが、仕事を辞めるので、おそらく今年退園になります。そんな立場で考えたこと。

保育園落ちた日本死ね、の記事がニュースになっているみたいです。 私の場合は0歳で保育園に預け、仕事を今年半ばで退職するので、 保育園も退園になる予定です。 そんな立場で考えたことを書いてみます。 「保育園落ちた」の方が、これだけの苦境の中で、…

育児ポートフォリオを作ってみよう。自分に対する6つの質問。

年末~正月にかけて、細かい空き時間をようやく見つけて、ドラクエをやっていました。(なんか、あんまりな出だしで、すみません…) 実は、ドラクエ10でもなければ9でもなくてですね…。 まさかのwii!( ゚Д゚) しかもドラクエⅠ!←さすがにFC版はハードルが…

梅が好き。そして、探し物はどこに?

小さいころからカリカリ梅が大好きだった私にとって、ここ数年(10数年?)の梅商品の拡大にはほくそ笑む(?)ばかりです( *´艸`) これだから大人になるって素晴らしい! 梅って素材そのものだけど、だからこそ、商品によって味の違いがはっきりすると思い…

公園での事故未遂と、友人の来訪。

ブログにネガティブなことはあまり書きたくないと思っているのですが、 どうしても書かずにはいられないことが、昨日ありました。 いい天気だったので、午前中から娘を連れて、近所の公園へ行ったのです。 洗濯ものを干していた夫はあとから合流。 しばし散…

子どもを2年育ててみて思うこと。

子どもを2年育ててみて思うこと。 2年間しか育ててない若輩者のいうことで、たぶんまだまだ何もわかってないです(._.)。 何というか子育ての難しさというのは、 子どもの言うことをバサッと相手にしない、たくましい太さと、慎重に扱って拡大して解釈する繊…

母親業について思うこと。

娘が2歳5か月になりました。魔の2歳ももうすぐ折り返し地点。 (去年の今頃からイヤイヤ期が始まったような気がしていたけど…2歳、長いな。思い返すとあっという間なんだろうけど、渦中にいると長いな(-“-)) ふり返ると、私は2人姉妹の末っ子で、親戚の中で…

2度の流産経験があります。

私は1児の母(2016年1月現在)ですが、2度の流産経験があります。 一度目は、娘を身ごもる前でした。 流産したのは6週くらいのことで、超初期流産でした。 妊娠検査薬で陽性が出て、すぐに産科に行きましたが、その時点で既に出血があり、その出血はずっと…

プライバシーポリシー

© 2017 梅つま子