明日も暮らす。

明日も暮らす。

子育てや暮らしのこと、試行錯誤しながら明日も暮らしていきたいと思っています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産しました。 教育関係の仕事に就いていましたが、現在は退職して専業主婦です。

何もやる気がないとき、何をしたらいいか。

スポンサーリンク

片付けたい。という気持ち(だけ)はいつも持っている。しかし、捨てるということがとても苦手なので、家の中には「判断保留」になっているものたちがたくさん。これではいけないわ。と思ってはいるものの、なかなかからだが動かない。やる気が出ない・・・。それでも、やる気がない自分を認めるのもちょっとイヤだという。。。

 

私は時間に対して吝嗇なのだと思う。「今日はコレをした!」と言うことがいえないと、なんだか一日を無駄にした気持ちになってしまう。こういう性格だと、ただただぼんやり過ごす、ということができない。でも本当はそういうのが豊かなことだと思う。どこか南の島に行って、いやいや、南の島に行かずとも、一日をぼんやり過ごして、散歩して、ああいい一日だった。みたいな一日を過ごしてみたい。。。

 

 でもまあ性格はすぐには変わらない。今の自分は、今日はこんなことをした、と言えるのが、楽しくもある。なので、自分なりに、やる気がないときでも、疲れているときでも使えるような、今日何かした気になる、「今日はコレ」を、自分なりに考えてみました。

---------------------------------------------------------------------------------------------

・*個捨てるゲームをする

 ふと20分くらいの時間が空いた(バスの時間に合わせて出発するときなど)ときとかに有効。この場合、どんなに些細なものでもカウントするのがよいと思う。ポケットの中のティッシュとか、財布の中のレシートとか。5~10個くらいが、私にとっては適当。

・ネットのポイントの整理をする

クレジットカードのポイントを移行したり、期限切れが近づいているポイントを使用したりする。宅急便がたくさん届いた週には、クロネコポイントの申請もするとよい。

・娘の部屋を片付ける

おもちゃなど、片付けやすいものが多いので、今のところ結構簡単。元の場所に戻すだけ。元気があれば、サイズアウトしそうな服、あまり遊ばなくなったおもちゃの整理・・・などに手を伸ばすこともあるけど、あまり欲張らないほうが達成感は高い。

・買いたいもののリストアップ

楽天セールとか無印週間に向けて、買いたいものリストを作っておく。

常備菜を作る

ひじき煮が私の定番。私の場合、作りすぎないほうがよい、ということもわかった。

・服の買取サービスに申し込む

申し込んでおいて、ダンボールや梱包グッズが送られてくるのを待つ。宅急便の受け取り手配もしてしまうと、送らなきゃ!整理しなきゃ!という気持ちになる。明日の自分を困らせない程度に・・・。

・図書館に読みたい本の予約を申し込む

そのときの気分に合わせて、小説、インテリア本、エッセイ、料理本などなど。元気と時間があれば図書館に行ってもいいけど、元気も時間もある、ということはあまりないな。。。あと、元気と時間があるときは、別のことをしたいことが多い。電車に乗ってお出かけとか。

・歯を磨く

からだにいいことをするのがいいのだよね。こういうとき、甘いものを食べてしまうと更なる自己嫌悪が来るから。。。

・ハンドクリームを塗る

・・・ほんとーに何もやりたくないとき用。

 ---------------------------------------------------------------------------------------------

 

こうやって挙げてみると、「明日の自分がちょっと楽ができるようなことを今日する」のが、私は好きなのね。と思う。

考えてみたらもっとありそうなので、もっと見つけてみて、「やる気がないときはコレをやるといいよ」のリストを作ってみようと思う。こういうことも、それなりに元気なときじゃないとできないからなあ。。。

 

■ トラコミュ 掃除・片付けのコツ

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

プライバシーポリシー

© 2017 梅つま子