明日も暮らす。

明日も暮らす。

子育てや暮らしのこと、試行錯誤しながら明日も暮らしていきたいと思っています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産しました。 教育関係の仕事に就いていましたが、現在は退職して専業主婦です。

育児ポートフォリオを作ってみよう。自分に対する6つの質問。

スポンサーリンク

年末~正月にかけて、細かい空き時間をようやく見つけて、ドラクエをやっていました。(なんか、あんまりな出だしで、すみません…)

 

実は、ドラクエ10でもなければ9でもなくてですね…。

ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III(復刻版攻略本「ファミコン神拳」(書籍全130ページ)他同梱)(初回生産特典なし)

まさかのwii!( ゚Д゚)

しかもドラクエⅠ!←さすがにFC版はハードルが高すぎて。SFC版です。

 

 

RPGが楽しいのは、

わかりやすくレベルが上がり、

わかりやすくお金がたまり、

確実に強くなれるから。

 

さらには、きちんと人の話を聞けば、

今、すべきミッションが確実にわかるし、

道筋も、おおむね一つだから。

 

だから私は疲れてくると、なにも考えたくなくなると、

決まってドラクエの世界に行って冒険したくなります。

 

 

 

子育てもそうだったらいいのになーと思う。

寒い日に、公園に連れていったときとか、

眠いのに、読み聞かせしたときとか、

どこかから、タラララッタッタッタ~♪(レベルアップの音です)って聞こえてくればいいのに…(´・ω・`)

 

f:id:umet:20160216061941j:plain

よいしょ、よいしょ。

うん、君は毎日わかりやすくレベルが上がっているよ(*'▽')

 

世の中に、「私は子育てに向いている!」って思えるお母さんがどれくらいいるのでしょう。

私が、今まで学生時代、そして社会人になってからの生活を通して学んで身に付けてきたスタイルは、上記のドラクエ的レベルアップに近い感じでした。

勉強すれば(それなりに)成績が上がり、仕事が(それなりに)どんどんこなせるようになってきたのです。(もちろん、がんばってもうまくいかないこともありました。…数学とか、苦手な人との付き合い方とか)

 

子育ては、勉強や仕事のようには、経験を積み重ねてレベルアップする、という実感が私はもてません。(これを認めるのにも、だいぶ時間がかかった気がします。)

 

結構ひんぱんに苦しくなります。でも単純なので、寝て起きるとすぐに回復します(*'▽')あとチョコはホイミの効果あり!

 

 

それから思うのは、子どもって、昨日と今日は大差なくても、ひと月前、ふた月前とはかなり違っているということ。

でも残念なことに、私ほとんど覚えていないんです。忘却の彼方( ;∀;)

子どもが、例えば5,6か月の時に、どんな生活をしていたのか。私自身が何を考えていたのか…。

 

ほんとはもっと、ふり返って、積み重ねていきたい。
子育てで自分自身も成長しているはずで、それを感じたいし、
自分がやったことをきちんと価値づけたいです。

 

それで、じゃあどうしたらいいかと自分なりに考えたのは、

 

自分が子育てに向き合って考えたことや、試行錯誤の結果は残しておこう。

 

ということです。

 

こうしてブログにいろんな記事を書くことは自分にとってふり返りになっていると思います。

だけど、定期的にふり返るためには、同じ項目で書いていったほうが、違いに気づきやすいし、自分の頑張りを認めやすい(たぶん、これが大事)のではないかと思い、

いくつかの質問を、これから定期的に、自分に対して、してみることにしました。

 

そこで考えたのが、以下の質問を、定期的に答えていくことです。

いずれも、箇条書きやエピソードで、あまり考え込まずに、ぱぱっと書いていくことを想定しています。

 

1)最近の子どもの様子

2)子どもの発言や口ぐせ

3)今、注目しているもの、HOTなもの

4)今、私が力を入れてしていること

5)私がこれから力を入れたいこと

6)どんな母になりたいか

 

上記の質問にしたのは、

・答えやすい

・それほど時間がかからない

・書いた後に、元気になる

という規準で選んでみました。

こういうのってやってみないとわからないので、書いてみて、もっと違う質問のほうがいいなと思ったら、その都度入れ替えてみようと思います。

 

これから実際にこの質問でふり返ってみて、ふり返り続けてみて、
いつか自分なりの「子育てポートフォリオ」的なものができたらいいな!(*´ω`)
と思っています。

 

 まずは続けることからだ~(・∀・)

ブログランキング・にほんブログ村へ

プライバシーポリシー

© 2017 梅つま子