明日も暮らす。

小さな生活改善を愛する、梅つま子の日記です。

胎嚢確認ができました。メルマガ「そのママ」のこと。

スポンサーリンク

産科に行って、胎嚢を確認してきました。

現在4週の終わり~5週のはじめくらい、ということでした。

私の計算と同じようなところで、ほっとしました。

 

…と書くとさらっとしていますが、内心、心臓バックバク(+_+)でした。

 

 

さてさて。

初めて妊娠した時(この時は結果として最初の流産になった時なのですが)から、愛読していたのは、この本です。

 

ママと赤ちゃんの様子が1週間ごとによくわかる妊娠・出産最新ケアブック (特選実用ブックス 暮らし)

ママと赤ちゃんの様子が1週間ごとによくわかる妊娠・出産最新ケアブック (特選実用ブックス 暮らし)

 

 

タイトルにもあるように、

1週間ごとの母体や赤ちゃんの変化がわかるので、ふむふむ、と楽しみながら読めます!

 

そして、この本の執筆者である竹内正人さんがつくられているメルマガ「そのママ」の存在を、娘の妊娠時に知りました。

 

そのママ〜妊娠・出産毎日わかるメルマガ!

 

↓こちらからメールのサンプルが見られます。

http://www.sonomama-papa.com/message.php

 

無料のメルマガです。これに登録すると、毎日、その日の赤ちゃんのこと、母体のことがわかるのが楽しいです。お父さん用もあります!プレパパもぜひ(^v^)

 

娘を妊娠していた時のこと。

今と同じくフルタイムで働いていて、

バーッとパソコンに向き合ってメールを打ったり、

ばたばたときコピー機に向き合って会議の準備をしたり。

気づけば昼休みが終わっていたり。

 

そんなこともしばしばでした。

娘を出産した時は、今よりもっと仕事の手際が悪くて、

わちゃわちゃ(@_@;)になりながら仕事をしていました。

その結果、

 

 

 

あっ!私ニンプだった…!( ゚Д゚) はぅ

 

 

と後から気づくくらい、仕事に没頭してしまうことがありました。

だめなニンプです。本当に反省。今回は本当に気をつけよう。

 

そんなわけで、「そのママ」のメールが毎日届くことは、気持ちのペースメーカーになってくれていました。

仕事でわちゃわちゃ(@_@;)になっていても、

はっ(;'∀')。今この瞬間にも、赤ちゃんは育ってくれているんだ!

と思えて、我に返れました。

 

前回の妊娠の時にも、意気揚々と登録していたのですが、

その後、流産になってしまいました。

流産手術を受け、このメールサービスを「配信停止」にするのが、精神的にきつかったです…。

けれども!

無料で妊婦生活の毎日を支えてくれる「そのママ」、素敵なサービスだと思います。

 

マタニティ生活にどっぷりつかれない、
第2子、第3子を妊娠中の方や、
フルタイムの妊婦さんにこそおすすめかもしれません☆

ブログランキング・にほんブログ村へ

プライバシーポリシー

© 2017 梅つま子