明日も暮らす。

明日も暮らす。

子育てや暮らしのこと、試行錯誤しながら明日も暮らしていきたいと思っています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産しました。 教育関係の仕事に就いていましたが、現在は退職して専業主婦です。

ショッピングモールでお買い物。盛大にぐずる娘に思ったこと。

スポンサーリンク

昨日は姉に車を出してもらって、隣の市のショッピングモールに連れていってもらいました。

姉+私+娘です。

 

娘は、アカチャンホンポで風船をもらって、たいそう上機嫌!

さらにユニクロでお買い物しました。

 

↓買わなかったんですけど、アルメダールのこれがかわいすぎました(;O;)

www.uniqlo.com

 

昼ご飯は、娘の好きなラーメンを食べ(娘は”ラーメンちゅるちゅる”と言います)このまま平和に行けるかな~と思いきや、

やっぱりというべきか、途中で盛大にぐずりました。

人がたくさん歩くモールの中を床に転がって大泣き・・・。

原因ですが、なんでも、私が娘の風船のひもを、持ち手に巻き付けたことが気に入らなかったみたいで。別に戻せばいいだけの話だし、もはや言いがかりレベルなのですが、どうにもこうにも火がついてしまった娘は止まらない。

手の付けられないほどになってしまいました。

しばらく何を言っても聞かない状態が続き、どうにもこうにも打つ手なしだわ。と思ったとき、目の前にあった雑貨屋さんに売っていたミカンジュースが目に留まりました。

「ミカンジュース飲む?お店のお姉さんに、”くださいな”してくる?」

と誘うと、涙でぐっしゃぐしゃの顔で興味を示して乗っかってきて、何とか気を取り直すことができました。

お店のお姉さんもやさしくて「このミカンジュースとってもおいしいんだよ^^」と娘に言ってくれて、ありがたかったー!

 

それにしても。母疲れたよ…。(-"-)

 

こういうときって悪い風に考えがちなのだと思うけど、

ショッピングしてても、娘より盛大にぐずっている子どもを見かけたことはない気がする。みんなお利口さんに見えるんですよね。

 

しばし落ち込みました。

 

でもこんな時思い出すことばがあって、

「そのママ」の竹内正人先生の言葉で、

「タコ焼き器より大きなタコ焼きはできない」というのがありました。

これは、(サイズ的に)お母さんが産めないほどの大きさで生まれてくる赤ちゃんはいない、

という意味だったと思いますが、

今は、娘がどんなにぐずっても、(時間はかかっても)私がとりなせないことはない、ということのように理解しています。

なんでこんなに手がかかるんだろ。と思うこともしばしばあるのですが、

娘は、私や我が家に合うサイズのタコ焼きちゃんなんだと思うことにします。

 

そしてもう一つ思い出すのは、夫がいつだったか言ってくれた、

「かわいくて元気で最高じゃん!」という言葉があります。

たぶん私が仕事のことで悩みまくって、ほとんど病んでいた時だと思いますが…。

仕事の大変さを夫にぐちったときに、彼はそういう時、家族が元気で暮らしていられればそれでいい、と思うんだそうです。

…うん、確かに娘、かわいくて元気で最高です。

 

ショッピングモールで激しくぐずった後は疲れたのか、娘はカートで寝静まり、

その後1時間くらいは買い物ができました。

 

私も姉もおたがい5月生まれなので、

お互いに誕生日プレゼント(私は自分用のお弁当箱、姉はストール)を贈りました。

お弁当箱、横長のを探していました!

弁当を上手に作れるようになりたいので、家にいる日でもお弁当作ってみようかな。

これで、余計なものを食べることを防げるといいのですが。

keyukaのお弁当箱です。

f:id:umet:20160505063721j:plain

お弁当を包む布もつけてもらいました!

 

さらにkeyukaでバスソルト2つ購入。

お義母さんへの母の日プレゼントに。

母の日はこれにプラスしてお花を贈ります。

実家の母は一緒に買い物に行く機会が取れそうなので、その時に自分で選んでもらうことにします!

 

どーでもいい話ですが、

ショッピングモールで、ハリボーのフレッシュコーラを見つけて、

すっごーくすっごーく食べたくなりました。

たぶんつわりがまだ残っているのでしょう、その影響かな・・・。

↓これです。酸っぱくておいしいのですよね。

ハリボー  フレッシュコーラ 100g

いろいろ考えた結果、やめたのですが、

何だかもう夢にまで出そうな勢いです(;´∀`)

 

今度見かけたら、その時はいさぎよく(?)食べよう!

ブログランキング・にほんブログ村へ

プライバシーポリシー

© 2017 梅つま子