読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日も暮らす。

小さな生活改善を愛する、梅つま子の日記です。

子どものヘアカット。おかっぱにしました。

スポンサーリンク

娘の髪の毛をカットしました。

 

前髪以外、生まれてからずっと伸ばしてきたのですが、

肩を超えるくらいになってから、

くせ毛なのもあり、絡まりが気になるようになってきました。

 

細かいほこりを巻き込んで、それを核にするようにしてドレッド化していくんですよね…。

いったんドレッド化した部分は、相当根気よく解きほぐさないと戻らないし、

娘のほうも髪の毛をいじられるのが嫌、という意思表示がはっきりしてきました。

朝の身支度のときにも、「髪結ばない!(・へ・)」と言われるとてこでも動きません。

 

寝起きはこんな感じでした。

f:id:umet:20160816051231p:plain

朝のミルクタイム。

 

この状態から、髪を結ぶのは結構大変で、5分くらいはかかっていました。

毎回痛いと言われるし、

機嫌をとるのも一苦労です。

…こんな感じでは、私が入院するときどうなる…?

夫には娘の髪を結ぶのは無理ですし。

 

娘のポニーテールやおだんごヘア、好きなのですが、

七五三の写真をアップスタイルで撮れたことだし、

もういいかなーと思い、髪を切ることに。

本人にも打診してみましたが「髪切りたい!」とのこと。

 

美容院に連れていくかちょっと悩んだのですが、

まずは自分でチャレンジしてみることにしました。

 

お風呂の時間を利用してカットしました。

利用したのはコレ。

 

GATSBY (ギャツビー) ヘアセルフカット セット

GATSBY (ギャツビー) ヘアセルフカット セット

 

これまでにも、前髪カットに利用してきました。

小さくて扱いやすくてシンプルなハサミです。

 

さて、ヘアカットですが、おとなしくしていない2歳児をどうするか…。

考えた挙句、キューピーちゃん人形を持たせて、

「キューピーちゃんの髪の毛を切ってあげてね!」

とお願いしました。

むろんキューピーちゃんには、切れる髪がないので、エアカットですが(;´∀`)

 

静かにしてくれていた(娘がキューピーちゃんのエアカットに取り組んでいる)間に、

まず後頭部の髪を切りました。

ザクッと断髪!、という感じでした。

切った瞬間、”切っちゃった~”と思いました。

が、感傷に浸っている時間はない!

次に後頭部の左側、右側、そして左右の耳の横を切り、

梳きバサミで整えて完成!

 

所要時間、3分でした。

それ以上は娘がおとなしくするのは無理そうで断念。

娘のほうも「キューピーちゃん、終わったよ!また伸びたら切ってあげるからね(・∀・)」と呼びかけていました。

私のほうも、これ以上時間があるといろいろいじってしまいそうになっていたので、

よかったかもしれません。

 

こちらがアフター写真。

f:id:umet:20160816051441j:plain

この夏これでもかというくらい着ているミニーちゃんTシャツ、

サイズ110なのにかなりぴったりです。

 

f:id:umet:20160816051409p:plain

横は耳にも掛けられるように、少し長めに残しておきました。

 

髪を切って、本人とっても快適そう。


似合うねと周りの方にも好評でよかったです。

私のほうも、何がうれしいって、朝の貴重な時間を短縮できるようになったのはうれしい~。

大げさなようですが、生活がひとつスムーズになりました。

 

おかっぱも、結構イイです。
 

ブログランキング・にほんブログ村へ

プライバシーポリシー

© 2017 梅つま子