明日も暮らす。

小さな生活改善を愛する、梅つま子の日記です。

妊娠30週、スタジオアリスのマタニティセミナーに参加してきました。

スポンサーリンク

先日七五三撮影に行ってきたスタジオアリス

今度はマタニティセミナーに参加してきました。

ママとベビーのためのマタニティセミナー|イベント情報|こども 赤ちゃんの写真撮影ならスタジオアリス

 

娘の妊娠時には、市の主催する両親学級に行ったくらいで、”マタニティセミナー”と名のつくものに参加することはできませんでした。

なので今回は行けるものなら行ってみたい!という気持ちが強かったです。

「初産の妊婦さん」に限定されるセミナーにもあるなか、

スタジオアリスのセミナーはその限定もなくて、私が参加したところは9名の参加者のうち、私を含めて4人が、二人目出産の方でした。

 

----------------------------------------------------------

◆内容

助産師さんによる、妊娠にまつわるお話と、簡単なマタニティヨガ

・マタニティフォト撮影

 

◆所要時間

・10:30-12:00(マタニティフォト撮影終了次第解散、という感じでした)

 

◆いただいたもの

スタジオアリス母子手帳ケース

・お水とお菓子←セミナー中、自由に飲んだりつまんだりしてください、ということでした(´∀`)

 

助産師さんによるお話がとってもよかったです!

以下、特に自分にとって有益だった情報をまとめてみました。

 

妊娠中、体の冷えや不調があるときに効くツボ?

⇒三陰交を押してみるといいかも。

くるぶしが隠れるソックスがおすすめ。

↓こちらのサイトに詳しかったです。

冷えのツボ<三陰交> │ 健康アドバイス │ どうき・息切れ・気つけに - 救心製薬株式会社

 

二人目出産の腹囲について。早く大きくなりやすい?

⇒一回膨らましたことのある風船のようなもので、子宮が大きくなりやすい状況になっている。

 

帝王切開で出産する場合にも、マタニティヨガは意味がある?

⇒産後の身体の回復のためにも有効なのでぜひやったほうがいい。

 

妊娠中あるいは産後の授乳中、何をどれくらい食べたらいいか?

⇒人によって何が自分の身体に合うかはそれぞれ。

例えば、チョコレートひとかけがストレス解消になるのなら食べるのもアリ。

よく噛んで食べてみて、何を食べると自分の身体がどうなるのか、よく見てみてほしい。

----------------------------------------------------------

 

 

参加した皆さん、とてもいい雰囲気でした。

9月出産の方が多かったです。

週数でいうと33~36週くらいでしょうか?

 

今気にかかっていることもいろいろで、

体重の増加やおなかの膨らみがまだあまりないことや、

低置胎盤のことなど…。

自己紹介の時にそれぞれの妊娠の状況について話しました。

あまり経験がなかったのですが、妊婦同士で自分の妊娠の状況を話せるのって

すごくいいです!

 

妊婦である期間って人生の間のほんの短い間でしかなくて、特殊で特別な状況だと思います。

マタニティマークに関する議論もいろいろありますし、

人によって感じ方はいろいろですし。

私自身は、自分自身の妊娠の状況がどうであるかというのは、聞かれない限り言わないようにしようと心掛けていました。

自分自身が流産したこともあったし、妊娠できたらいいなと思っていたときになかなかできない経験もありました。

中でも、流産した直後に「妊娠したんでしょ!」と言われたときや、妊娠後期の妊婦さんに「未だにおなかの子の性別がまだわからなくて^^」と言われたときは、相手に悪気がないとわかっていても、きつかったです。

 

今回のマタニティセミナーで、自分のことや参加者の方の話を聞きながら、すごく心地よくて、私はこの時間を求めていたのかな、と思いました。

もちろん、産院などでは質問もできるし、2回目の出産でもあるので、情報不足という気はしなかったのですが、産院ではどうしたって”医師・看護師と患者”という関係性の中から情報をいただくわけで。

産院に不満はないのですが、私の場合は、何でもかんでも聞けたり、話したいように話せるわけではないみたいです。

 

妊娠中って自分の身体がフルに使われて、

ある意味すごく自分が自分らしくなる時間なのかもしれないなと思います。

そういう時期を有効に過ごすために、話したいことを自由に話せる相手っていいなあ、と思いました。

 

・・・話がそれました。

 

マタニティフォト撮影の時間に合わせて、

12時半に夫と娘に合流してもらいました。

衣装も貸してもらえるようでしたが、

私たちは普段着で。

ヨガ後のシワシワのワンピースでしたが…気にすまい(;´∀`)

 

娘だけ、シンプルなピンクのワンピースを着せてもらいました。

髪に小さなお花までつけて、手には小さな花束を持って、

娘はすっかりその気に。

撮影は2つの部屋で、上半身で撮りました。撮影が終わってもワンピースを脱ぎたがらない娘との格闘を経て、すべて終わって、1時くらいになっていました。集合時間から2時間半ほどの所要時間でした。

 

撮影料と「baby shower book」という三面台紙のアルバムに1枚プリントしてくれるサービスは無料でした。

無料でこれだけのサービス、ありがたい!

 

3人家族時代の記念になりました。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

プライバシーポリシー

© 2017 梅つま子