明日も暮らす。

小さな生活改善を愛する、梅つま子の日記です。

やさぐれている場合ではないので行動開始。産後の一人外出、自転車に乗る。

スポンサーリンク

術後の1週間検診で、出産した産院に行ってきました。

 

採血もしましたが、採血の看護師さんに「赤ちゃんはすくすくと?」と聞かれました。

「まだ退院できないんです」と答えたら、看護師さん無言に。

 

息子(入院中)のことはカルテに書いてあるのだかないのだか…、

こういうのは病院あるあるでしょうか。

さらに採血も2回失敗されやり直し。

やさぐれている場合ではないですが、やさぐれたくもなります。(-"-)

 

その後、内診があり、「子宮の回復、順調ですね」との先生のお言葉。

やさぐれが尾を引いていたので、心の中で「でしょうね。」と答えてみました(あくまで、心の中で・・・)。

なぜなら不調の要素が見つからない。それくらい回復しています。

もちろん産後であり術後なので、無理は禁物だし、もう大丈夫、と思っているときっとぶり返しが来る!と思ってはいます。

 

どこで読んだのか忘れてしまいましたが、

帝王切開は軽い交通事故にあったくらいのダメージがあるとか・・・、

”軽い交通事故”にもいろんなレベルがあるだろうし、人によって感じ方はまちまちでしょうが、

”なるほどな”と思ったものです。

 

そう、やさぐれている場合ではない!

万全の状態で息子を迎えなければ!

 

今回の健診は産後初めての一人での外出でした。

これをきっかけに行動を開始しよう!と思い立ちました。

先日、「自転車一つ乗れない」と書いたばかりでしたが、

ほんとに乗れないのかしら~、と思い、

今朝は自転車に乗ってみました。

そして近場のスーパーに買い物、さらにインフルエンザの予防接種に行ってきました。

自転車、超のろのろ運転です。意外と乗れました。

荷物を持って歩くよりも、傷に響かなくていい感じです。

 

インフルエンザの予防接種は、授乳中でも問題がないということを確認したうえで接種しました。

予防接種後はいつもそうなりますが、軽く腕がだる重くなってきました。

息子が帰ってくる前に接種できてヨカッタ。

 

そして今週中に歯医者に行く予定です。

↓治療していない虫歯があるのです。

 

umet.hatenadiary.jp

息子は相変わらず入院中ですが、順調に回復していて、

哺乳瓶で60mlを一日8回、飲めているそうです。

それくらい飲めているなら、母も絞りがいがあります!

 

しばらくは、

行動する日、休む日、一日置きのペースでやっていこうと思います。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

プライバシーポリシー

© 2017 梅つま子