読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日も暮らす。

小さな生活改善を愛する、梅つま子の日記です。

カウンター

初抱っこと初授乳。

産後ライフ

入院中の息子、点滴が外れ、保育器から出て、

コットにころんと寝ております。

保育器の中にいるときは、はだかんぼでしたが、

コットに入ってからは肌着を着て、

何だかすごーく赤ちゃんぽくて、ホッとします。

 

生後2週間、ようやくここまで来たか。。。

 

産院で、生まれたての息子をコットに入れて、

いそいそ歩きたかったな。

とか、

経腟分娩も経験してみたかったな。

とか、

かつては思っていましたが、

落ち着いてすやすや気持ちよさそうにしている息子を見ていると、

そんな思いが消えていきます。

 

もうそんな小さな ”~したかった” なんて、誤差だな。四捨五入すればゼロみたいなもんだな。

と、心から思えます。

 

退院してきたら、母はいっぱいお世話したいぞ。

 

 

 

3年前、娘に初めて授乳した時のこと、はっきりと覚えています。

この間まで私の身体の中にいた子が外に出てきて、

授乳することでまた、胎児の時とは違った一体感を感じた、

あの、「私もこの子も、生きている!」という際立った感覚はほかになかったです。

残念ながら授乳の回数を重ねるたびに、喜びよりも疲労のほうが高まっていきはしましたが、

赤ん坊は自分の外部にいるけど、自分の内部と奥深くつながっている感じ、

たまらなかったです。

 

生後=入院13日目の日、

おそるおそる息子を抱っこさせてもらい、

そのまま授乳できました。

 

3キロオーバーで生まれているからか、

力強い吸いつき具合!

おお、吸ってる、飲んでる!

この日は家で搾乳してきた直後だったため、私の母乳の出がそれほど良くなかったようですが、

授乳後にはそれでも36グラム増えていて、

初めてにしては上手に吸ってくれたみたいです。

 

どうやら、

ミルクでも母乳でも、

哺乳瓶でも直母でもいけるらしい息子。

頼もしい・・・!

離乳食始まったら、モリモリなんでも食べるようになるんじゃなかろうか。

それも楽しみです。

 

 

今日午後、鳥取で大きな地震があったようです。

鳥取は一度訪れたことがあるだけですが、とても思い出深い経験をした土地で、

深くお付き合いさせていただいている方もいるので、案じています。

どうか大きな被害のないように、ご無事であるようにと祈りたいと思います。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

プライバシーポリシー

© 2016 梅つま子