読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日も暮らす。

小さな生活改善を愛する、梅つま子の日記です。

カウンター

戸惑いの完母。

産後ライフ

ある日の夜。

夫が、「そろそろミルク作る?」

と聞いてきました(育休中の夫:ミルク担当)。

 

その日は何となく母乳が出そうだなと思い、ミルクをあげない夜を、軽い気持ちで初めて試してみました。

あくる日も同じように、夜ミルク作らなくても行ける気がし、そして次の日も・・・。

気づけば、何日もミルクを作らない日が続きました。

 

あれ?

これはあれだ、完母?完母じゃなかろか?

 

(゜∀゜)

 

急に完母になった…っ。

 

 

多分、

きっかけは、ある日の夕方、長いこと出かけていたことだと思います。

なので授乳の感覚がだいぶ空き、

いつもならミルクを作る時間に、母乳で行ける感じがし、

そのまま母乳のペースができてきた、といったところでしょうか。

 

水分をたくさん取っていることも幸いしたのでしょうか。

あったかい麦茶や、毎日飲んでる炭酸水の後押しもあったかな…?

 

 この間の楽天セールで買ったこちら↓、美味しいです。

 

この間まで買ってたコレ↓に比べると、↑は、ペットボトルが硬くてふたがしっかり閉まってます。

 

味の違いは、しっかり飲み比べていないからか、さほど感じません。

違いのわからない私(;´∀`)

 

・・・しかし、急にやってきた完母に戸惑っています。

ずっとミルクを作り続けるものだと思っていました。

たっぷりと粉ミルクを購入した在庫もありますが、

これ、使わなくなるのか(汗)

母乳が出るのは、ありがたいことですが…。

 

在庫処分はもったいないけどまだいいのですが、

心配もあります。

 

1月に、ほぼ一日出なくては行けない用事があるので、

その日はおそらく夫に託して外出することに。

ミルク&哺乳瓶を拒否されないように、

少し練習をしておきたい気持ちがありました。

せっかく完母になりつつあるけれど、

ある程度ミルクの練習も続けつつ、のほうがいいのかもしれません。悩ましい。

 

そんな母の思いはさておき、

最近の息子は、ほっぺ~あごにかけて肉付きがよくなって、もちゃもちゃしていて、

千と千尋の神隠し』に出てくる、

ネズミ姿の坊にちょっと似てます。

f:id:umet:20161215065121p:plain

足のボタンが外れてる。

 

生後2か月と1週間、

息子は初めての予防接種(B型肝炎、ヒブ、小児肺炎球菌)も終え、

なんだかそろそろ首も座りそうな勢いです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

プライバシーポリシー

© 2016 梅つま子