読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日も暮らす。

小さな生活改善を愛する、梅つま子の日記です。

毎年恒例、ヘクセンハウスづくり。

スポンサーリンク

2010年くらいから毎年、ヘクセンハウス=お菓子の家を、この時期に作っています。

 

クックパッドをいろいろ見つつ、はちみつを入れたり入れなかったり、毎年試行錯誤しています。

今回ははちみつを入れずに、粉糖を使うレシピにしてみました。

ヘクセンハウス&型抜き用のクッキー生地 by Maiko.E [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが255万品

↑配分等、参考にさせていただきました!

 

粉をふるって…。

f:id:umet:20161220075212p:plain

 

まーぜまぜ。

f:id:umet:20161220075222p:plain

 

愛用のスパチュラです。一体成型なので洗いやすくて扱いやすいです!

抜き型を使って、型抜きクッキーも作りました。

f:id:umet:20161220075231p:plain

毎年あせって、まだ壁が固まっていないのに屋根を乗っけてしまうんですよね。

何とかできたのがこちらですが…、

f:id:umet:20161220183926j:plain

向かって右側の屋根がずり落ちる寸前!

上に飾ったマーブルチョコが重かった(。-_-。)

 

ちなみに、去年(2015年)。

2歳だった娘は、ハンドミキサーの音にビビって泣きました。

f:id:umet:20161220194012p:plain

おととし(2014年)。

娘の写真はありませんでした。さてはおんぶで寝てたな。

f:id:umet:20161220194611j:plain

2013年、2012年の写真はなぜか無し。

 

そして、2011年の写真がありました。

f:id:umet:20161220195104j:plain

夫と二人で暮らしていた頃。

殺伐としている部屋だな~。

 

この年以前は、違う型を使っていたので、おうちの形状が今と違います。

壁がなくって、地面まで屋根が来ているスタイルです。

こっちのほうが、”森の中のおうち”の感じで趣があるし、安定もいい気がする。

 

2010年。

おそらくこの年が最初だったかな。

f:id:umet:20161220195252j:plain

 

ヘクセンハウスを作ると、クリスマスが来た!年末だ!と感じます。

そして食べる(=破壊する)とき、ちょっと悲しいんですよね(ノД`)・゜・。

 

今回写真を見返したら、2010、2011の時の型紙でもう一度作り直したくなってしまいました。

このときの型紙はもう紛失してしまったんだけど…、がんばって型紙を起こそうかしら!

 

飾りつけに、きのこの山とかマーブルチョコを使うんで、しれっと娘にチョコデビューさせちゃいました。それはそれはぺろぺろとおいしそうに食べてました。(;´∀`)

 

去年と今年は、型抜きが精一杯でしたが、

来年、再来年くらいには、娘がメインで飾り付けをしてくれるようになるといいな!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

プライバシーポリシー

© 2017 梅つま子