読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日も暮らす。

小さな生活改善を愛する、梅つま子の日記です。

カウンター

モコモコ差し込みマフラーを作りました。

前回のキキリボンに引き続き、初心者ハンドメイドの話です。

まずは生地。2種類購入しておりました。

f:id:umet:20170113024025j:plain

 

楽天で買いました。近所の手芸屋さんより品ぞろえがいいし、お安いです。

こういうのちょっと買いに行くの、子どもと一緒だと大変なんですよね…。

 

作りたかったのはこちら。

モコモコマフラーの作り方(差し込みタイプ)前編 - ぎんがむちっく 手作り子ども服や可愛い小物たち

 

娘の首元が寒そうだなーと思っていたのですが、

いわゆる普通のマフラーだと、巻きついてしまったり、扱いがまだ難しかったりすることがあるかな?と思っていました。

そんなときこちらの差し込みタイプの作り方を見つけて、

とってもあったかそうで。

次に作るのはこれにしよう!と決めていました。

 

選んだ生地はフェイクスウェードという生地で、とてもなめらかです。

しかしながら、異素材を縫い合わせるのは、ずれちゃって難しいらしい。

ちょうど、以前、何かのついでに買っていた「送りジョーズ」を思い出しました。

f:id:umet:20170113024915j:plain

いわゆる「おさえ」の一つだと思うのですが、

取りつけ方がよくわからない…。

検索して↓のページを見つけて何とか取りつけ方を探り当てました。

ジャノメ_送りジョーズの取り付け方(使い方)

f:id:umet:20170113025200j:plain

簡単に取り付けられるものかと思っていたら、夜中にドライバーを持ちだす顛末に。

f:id:umet:20170113025341j:plain

何とか装着完了。

送りジョーズの手を借りてやってみましたが、

いやー、ずれるずれる。ずれますね異素材!つるんつるんにずれる。

スウェードの生地のほうがだぶついて余るような形になっちゃいました。

私の使い方が下手だったのかな?

でも、気にせずにやることにしました。

 

最後のコの字とじをしているところ。

こんなふうに、謎の結び目ができませんか?(ノД`)・゜・。

だから手縫いは嫌なのよ。。。

f:id:umet:20170113025415j:plain

縫い合わせたところ。

結局、これくらいずれちゃいました。

でも気にしない!気にしないったら気にしない!(;´∀`)

f:id:umet:20170113025535j:plain

くるんと輪にして使うものだし、遠目から見ればバレまい・・・。

 

ほら、こうすればよくわからない!(^O^)/

f:id:umet:20170113025807j:plain

 

こんなふうに合わせて着てもらおうと思います。

f:id:umet:20170113025911j:plain

3歳女子にはちょっと地味かなと思いましたが、

普段着ている服にちょっとアクセントとして添えるにはこれくらいでもいいかも。

首元温めると風邪を引きにくいというし、効果を期待したいと思います!

 

どうしても布を買うと多めに買うことになるので、もう一つ作れそう。

同じものをもう一個作ると作り方を覚えるし、もう一個作ろうかな、と思いましたが、2つあっても別に使わないんですよね・・・。('_')

使わなかった布は取っておければいいのですが、切った余り布を保管しておくのが上手ではなくて、シワになっちゃうことが多いです。

うーむ、どうしたものか。

作ったものを気軽に贈りあえる手芸友達が近所に欲しいところです。

 

・・・と思ったけど、自分のを作ればいいじゃん!という灯台下暗しアイディアが湧きました。余った布で大きめに作って自分用にして、初の娘とのペア作品にしてみようかと思います。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

プライバシーポリシー

© 2016 梅つま子