明日も暮らす。

子育てや暮らしのこと、試行錯誤しながら明日も暮らしていきたいと思っています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産しました。 教育関係の仕事に就いていましたが、現在は退職して専業主婦です。

【買い物】タオルを新調しました。

スポンサーリンク

思い立って、タオルを新調することにしました。

せっかくなら新年とか、わかりやすい時期に替えたほうが、

毎年同じ時期に定期的に替えられそうなのに、なんとも中途半端な時期になってしまった…(´・ω・`)

 

でもこういうのは思い立ったが吉日だと思うことにします。

 

 

いつもタオルを調達している楽天のヒオリエというお店、

6月2日9時59分まで、全品送料無料だという!

なんといういいタイミングでしょう!

 

我が家のバスタオルはコレ。

4枚セットを買いました。

 

真っ白のタオルにあこがれるけど、

ちょっと色がついているタオルのほうが、思い切り拭けるような気がする。

前回はティーグリーンとベージュを購入して、

今回もリピートしようと思っていましたが、

4枚セットを購入することにしたので同色。

ベージュのほうが、劣化が目立ちにくいような気がしたので、今度はベージュ1色にしました。

 

↓コレ。

f:id:umet:20170601232332j:plain

 

劣化が目立ちにくいとはいっても、結構毛羽だっていますね…('_')

毎日使っているからしょうがない。

 

タオルってたくさん洗濯したバリバリのも、

使ってて気持ちいい気がします。(´∀`)

それが、交換の時期を遅らせる理由になってしまうんですけれども…。

 

よく言われているけど、わをそろえて並べるとキレイですよね。

とか言いながら、棚の他のタオルは全部出払っちゃってて、一個しかなかったので、

並べられてない(笑)

洗濯機の上が低位置です。

この写真の右側がお風呂場なので、風呂上りに手を伸ばすとそこにタオルが。

まことにちょうどいい位置です。

f:id:umet:20170601232340j:plain

 

もうひとつ、フェイスタオルの大きさのも4枚購入。

こちらは、洗面台の横と、トイレ用にしています。

アーモンド色にしました。

以前購入した時もアーモンド色で、気に入ったのでリピートです。

身体や手を拭くタオルに関しては、汚れが目立たない色のほうが好みです。

 

タオルは、クリップで留めておくと、娘が手を拭くときに引っ張っても落ちません。

f:id:umet:20170601232813j:plain

 

このクリップは、竿ピンチとして売られていたものでした。

アマゾンで購入。

4つ買って、3個は本来の用途通り、ベランダで、竿にくっついています(笑)

小さな輪の部分にハンガーをかけたりもできて便利です。

大木製作所 ステンレス 竿ピンチ 4個セット 00371-5

大木製作所 ステンレス 竿ピンチ 4個セット 00371-5

 

 

 

 

タオルをどうするか、というのは小さいことだし、別になんでも気に入ったものを、好きな時に買い替えればいいだけの話なんだけど、

ついついタイミングを逸してしまいがちだし、

同じものでそろえたほうが、洗濯も楽だったりします。

何より、いつも使っているタオルが決まっているのは気持ちがいいです。

 

 

 

今回この記事を書くにあたり、気になって調べたら、前回購入したのは、

バスタオルが2016年の2月、

洗面所のタオルが2016年の12月でした。

同じような時期に買ったような気がしていましたが、

洗面所のタオルは、まだ使って半年か!(・.・;)

けっこう若かったのでした。

そういう事実を知ると、まだ洗面所のタオルには現役でいてもらいたい気がしてくるのでした。

 

同じ時期に一斉に替える清々しさも捨てがたいんだけど、

不要になるタオルが一気に来ても、処分に困るんですよね。

「バスタオルは夏、洗面所タオルは冬」、というくらいにざっくり決めておいて、

今回買った洗面所タオルはストックしておいて、年末辺りにおろすことにしようかな。

そうすると半年ごとに、古いタオルの在庫ができるので、ちょうどいいような気もします。

 

ちなみに、使い古したタオルたちはウエスになります。

手のひらサイズに切って、瓶の中へ。

f:id:umet:20170602000501j:plain

家のあらゆるところを拭くのに活躍します。

 

タオル新調の話と、我が家のタオル事情でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

プライバシーポリシー

© 2017 梅つま子