明日も暮らす。

子育てや暮らしのこと、試行錯誤しながら明日も暮らしていきたいと思っています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産しました。 教育関係の仕事に就いていましたが、現在は退職して専業主婦です。

育児ポートフォリオ 娘3歳9カ月、息子8カ月(no.17)

スポンサーリンク

毎月、これを書くたびに「今月も早かったなー」と思います。

例に漏れず、今月も早かった!

娘3歳9カ月、息子8か月を迎えての記録です。

 

 

ふり返る項目はこちら。

1)最近の子どもの様子

 (例:ことばやからだ、生活、遊びのことなど)

2)最近の自分のこと

 (例:よかった・うれしかったこと/大変だった・難しかったこと、
    取り組んでいること、考えたいことなど)

3)これからの目標

 (例:注目したい・やってみたい/やっておきたい・力を入れたいこと)

4)どんな母になりたいか

5)書いて気づいたこと、考えたこと

 

 

1)最近の子どもの様子(例:ことばやからだ、生活、遊びのことなど)

3歳9カ月の娘

前回の記事で、「鯉のぼり」が言えるようになったと書いています。

カワイイ言いまつがいはだいぶ減りました。

「お買い物」は「おかいもも」だったのも、

「お洋服」は「おようふふ」だったのも、クリア。

 

でもですね!まだあやしいのが残っていましてですね。

「オーロラ姫」のことを、「おーらるひめ」と呼んでいます。

oral姫?(;'∀')

あと、「クリストフ(アナ雪)」のことは「くりふとふ」。

この辺りが難しいみたいです。

 

 

それから、うちの娘、実はもう1年くらい、地味に便秘に悩んでいます。

ひどい時には1週間に1回、格闘を経て(主に風呂場で)出るといった、強敵の便秘です…。

最近は、量を食べるようになってきたからか、やや解消されてきた気がします。

 

 

 

先月、「怒りんぼ・ビビり・暴君・赤ちゃん・お姉さん・プリンセス」な娘、と書きましたが、母としては、怒りんぼなところ、特に気になってしまいます。

どうも、3歳児なりにパーソナルスペースがあるようで、

お友達がそこに入ってくると、脅えたり泣いたり。

陽気で快活に見えるけど、内弁慶っぽいところがあるなあ。と思って見ています。

 

なんだか最近、こんな風に、娘の性格というか、”娘ってこういう子なんだな”、というのを、

割と把握しやすくなった気がします。

娘が、性格というものが見えるくらいに育ってきたのもありますが、

私も、娘の性格を感じとれるくらいには、

少しばかりですけど、客観的に見られるというか、距離をとれるようになってきたのかもしれません。

 

 

8か月の息子

餅とか、発酵中のパン生地を思わせる、もっちもちの息子。

おすわりが大変上手になりました。

「8」は、その辺に転がってたフラフープを利用してみました。

f:id:umet:20170609055246j:plain

このぽちゃぽちゃはホント触る価値ある。

f:id:umet:20170609055945p:plain

その辺にいるたたずまいが、4つあし動物っぽいです。

f:id:umet:20170609055958p:plain

 

娘の生後8か月の頃って、保育園に入っていたので、

実はほとんど知らないということに気づきました。

生後8か月の娘といたのは、土日と、朝夜だけ。

一緒にいた時間をギュッと凝縮したら、1週間くらいしか一緒にいなかったような気がします(体感で)。

同時に、夏の乳児のこともよく知らなかったんだけど、

日中の抱っこ、おんぶは暑いということを、今更感じています(@_@;)

 

 

息子は、ますます腕の力がついてきて、

リビングを旋回&バックで進んでいます。

なんというか、大型船っぽい動きをします。

 

息子と言えば、先日、

娘の時からの授乳ライフと合わせて、都合約2年ほどの中で、

最も激痛を伴う、最大・最難関の乳トラブルに見舞われました。

たっぷり10日ほどは苦しんだと思う…。

 

今はほぼ通常運転に戻りましたが、

授乳のたびごとに、吸われるたびに、

ヂックーン!ヅゥゥウーン!とですね、

注射打たれてるのか!これで流血してないってどういうことか!( ゚Д゚)

というほどに痛かったです。

いやあ…痛かったなあ…。

おっぱいトラブル、おそるべし。

この時ばかりは、カワイイ息子がちびっこモンスターに見えてしょうがなかった…。

 

2)最近の自分のこと(例:よかった・うれしかったこと/大変だった・難しかったこと、取り組んでいること、考えたいことなど)

実は5月がとっても楽しくてですね。

お友達と会ったり、出かけたり。

よく遊んだひと月でした。

その分、家事がいつも以上におざなりに。←いつものことだけど。

 

高校時代の友人や、近所に住んでる大学時代からの友人、そして初めましてのお友達、

やっぱり友達に会うのが私は一番元気が出る気がします!(^^)!

そんな浮かれモードで、何の風の吹き回しか、4年ぶりくらいにペディキュアを塗ってみました。

ワンピースだけを着ることにして、クロゼットも風通しがよくなってきたし、

なんというか、代謝のいい月でした、5月。

 

本も順調に減っていて、「これも読まないじゃん、読みたければ図書館行って借りられるじゃん!」と、Sっ気を出しながらズンズン処分していっています。

ただ、本というのは、本棚におとなしくおさまっていたものを減らしているだけなので、

それは、本棚はすっきりするんだけど、部屋がいきなり格段にキレイになる、という性質のものではないみたい。

されど、私の部屋の中で、一番広い範囲を占めているのが本なので、まず本をどうにかしないと、先に進めないとは思います。

5月だけで300冊くらい減らしたんだけど、あと50冊減らそう。

 

あとは、考えたいことといえば、ちまたで話題の、「3人目どうする問題」。

ほぼ結論は出ているんだけど、

1人目、2人目の妊娠に至るまでにかかった時間に比べて、

なんで3人目はこんなにすぐに検討に入ったのか、

それって何を意味するのか、

結局私は何をどうできたら満足なのか、

そのあたりをもう少し考えて、自己分析を進めてみたいなと思っています。

 

3)これからの目標(例:注目したい・やってみたい/やっておきたい・力を入れたいこと)

こんなに遊んでて、まだ遊ぶか!と自分でも思いますが、

ええ、遊びに行きます!

6月、日帰り旅行したいな。

そして9月か10月に1泊旅行したいな。

少しずつ計画したいと思います。

 

あ、今月はほとんど本を読んでいないです。

本読みたいなー。

 

本を処分していて、これは読みたい!と残しておいた本がいくつかあるので、

読めたらいいんですけどね。

 

セラピスト (新潮文庫 さ 53-7)

セラピスト (新潮文庫 さ 53-7)

 
「アイドル」の読み方: 混乱する「語り」を問う (青弓社ライブラリー)

「アイドル」の読み方: 混乱する「語り」を問う (青弓社ライブラリー)

 

 

あ、先月書いたウクレレのこと。

全然触れられませんでした…。(-"-)

ウクレレだけそばにあっても、楽譜もないとダメらしい。

 

4)どんな母になりたいか

楽しいことを追求して、今結構自分らしくいられてるんじゃないかと思います。

もう少しこのままでいいかなと。

 

5)書いて気づいたこと、考えたこと

娘を出産して以来、大小さまざまなことで心がざわついてきたけど、

今月はこの4年くらいの中で、もっとも心が穏やかだった気がします。

これって結構すごいことなのかも。

 

 

あ、娘が起きてるようです。

隣の部屋から、

「ぎゅーっとおててをつないだらー♪」

「ちょろみー、むーむー♪」

起き抜けの第一声が「歌」って、面白いな。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

プライバシーポリシー

© 2017 梅つま子