明日も暮らす。

小さな生活改善を愛する、梅つま子の日記です。

7月は「見て見ぬふりをやめよう月間」にしよう。

スポンサーリンク

だいぶ、自室の本の片づけが進んできたこともあり、

新しい月になり、2017年も半分過ぎ去った(早すぎ!)タイミングなので、

今月は「見て見ぬふりをやめよう月間」と銘打って、

これまでちょっと不便を感じてきたものを、思い切って変えようと思っています。

 

ひとつめ。

・カメラを買い換え&今まで使っているのを処分

→使っているカメラ(デジタル一眼)、重いんです(涙)

900グラムくらい。ちょっとした修行です。

 

室内だけだったらいいんですが、お出かけするときにはかさばるし、重いしで、

結局、夫のカメラ(小さいデジカメ)にお願いする始末…。

これじゃせっかくデジタル一眼持つ意味ない!

カメラもいつになってもうまくならん!

 

 

ふたつめ。

・コンタクトにする

→夏場だけコンタクトにしようかと。

鼻あての部分が、夏場は汗をかくせいか、肌が荒れるので…。^^;

 

 

 

その他、まだまだ処分したいものもいくつかあるので、熱が高まっているうちに、すっきりさせたいところです。

 

5月下旬から取り組んできた本の断捨離は、これまでで457冊処分しました。

まだあと200冊くらいはありそう…。

もうここまで来ると、それなりに大事なものばかりが残っているため、なかなか進まないのではありますが、

小さめのダンボール一箱分くらいは処分できるといいなー。

 

 

 

かつて、本で埋め尽くされていたところは、早くも違うものたち(手芸関係とか)が置かれ始めています。

 

明確に、「本の場所がなくなったら、手芸のものを置きたい」なんて意識していたことはなかったのですが、

本がなくなったとたんに、あれこれ考える間もなく、無意識のうちに手芸のものが置かれたということは、

自分はずっとそうしたかったのかなあと、深層心理に近づいた気もします(大げさ)。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

プライバシーポリシー

© 2017 梅つま子