明日も暮らす。

明日も暮らす。

子育てや暮らしのこと、試行錯誤しながら明日も暮らしていきたいと思っています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産しました。 教育関係の仕事に就いていましたが、現在は退職して専業主婦です。

お雛様の飾り方、マイナーチェンジ。

スポンサーリンク

先日ご紹介した我が家のお雛様のひとつ、陶器のお雛様。

 

f:id:umet:20160212164743j:plain

 

あれ?親王台のうえにもうせんを引くので合っていたっけ…?

と、違和感が出てきました。(3年目にして気がつくシリーズですかね。)

 

↓最初に気づいたのはこちら。

umet.hatenadiary.jp

 

こうなってくると急に、もうせんの上に、親王台を置きたくなってきました。

でも、このお雛様に関しては、親王台のほうがもうせんよりも大きいので、

もうせんの上に親王台を配置すると、バランスが悪いのです。

 

↓コレと同じシリーズだと思うので、この置きかたで、合ってはいるはずなのですが。

 

でも気になり始めたら気になってしまうのが性分で。

楽天で見つけたのがコレ。

 

 

 たたみに陶器の人形を置いたらきっとかわいいのでは?

と思い立ち・・・。

実物を見てないままで購入するのはちと心配ではありましたが、

やっぱりやってみたい!

 

ということで注文し、すぐに届いたその品を。

 

こんな風にしてみました!

 

f:id:umet:20160217062352j:plain

 

うん、私としてはこちらのほうが好きです。

たたみの上の陶器、というのもいい感じに思えます。

 

というわけで、落ち着きました☆

 

余った親王台の使い道、どうしようかな。

ブログランキング・にほんブログ村へ

プライバシーポリシー

© 2017 梅つま子