読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日も暮らす。

小さな生活改善を愛する、梅つま子の日記です。

子ども部屋のウォールデコ。デカルコマニーで家族の顔づくりをしました。

スポンサーリンク

我が家には狭いながらも子ども部屋があります。

 

昨年くらいから、子ども部屋をどうするか、いろいろ試行錯誤し始めて、

イケアでテントを調達してきたり、グリーンのカーペットを敷いたりしていました。

 

↓テントは、夏は、暑いです。

www.ikea.com

 

 

パーキングを作ったり、段ボールキッチンを作ったりも。

 

umet.hatenadiary.jp

umet.hatenadiary.jp

 

こんな感じで、既に、だいぶ子ども部屋らしい雰囲気はあるのですが、

せっかくだから、今しかできないデコレーションを加えてみようかなと思い立ちました。

インテリアとしてはシンプルなほうが好きだけど、

保育園とかの、手作り感あふれる装飾、いいな~と思っていました。

 

そこでまずは、

デカルコマニーという技法を使って、家族の顔を作りました。

デカルコマニー - でかるこまにー | 武蔵野美術大学 造形ファイル

 

厚めの画用紙と絵具があればできる、シンプルな作品です。

あらかじめ画用紙を半分のサイズに折っておいて、

線対称になるように、絵具を直接塗りつけます。

画用紙を折って、開くと、絵ができている、という寸法です。

 

夫&私です。

f:id:umet:20160716070126j:plain

さらに、娘です。

f:id:umet:20160716070154j:plain

そして生まれてくるおなかの子も仲間入り(顔は…予想で)。

f:id:umet:20160716070228j:plain

 

これを、絵の周りでざっくりと切って、ラミネート加工し、

子ども部屋に貼りました。

f:id:umet:20160716070313j:plain

 

娘は、一つ一つの顔がわかったようです。

「これ誰だ?」「…ぱぱー?」

というやりとりも楽しかったです。

 

壁には、マスキングテープを輪にしたもので止めているだけなので、取り外しは簡単です。

誕生日なんかのイベントにも使おうかな~と思っています。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

プライバシーポリシー

© 2017 梅つま子