明日も暮らす。

明日も暮らす。

子育てや暮らしのこと、試行錯誤しながら明日も暮らしていきたいと思っています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産しました。 教育関係の仕事に就いていましたが、現在は退職して専業主婦です。

【クリスマス】4歳女子+1歳男子へのプレゼントはこれになる…かな?

スポンサーリンク

梅つま子です。

今日は、我が家の子どもたちの今年のクリスマスプレゼントの計画です。

 

4歳女子と1歳息子がいる我が家。

■できれば2人で遊べるもの

■娘へのプレゼントは、数年後、息子が使えるようになるもの

がいいな…!なんて思ってしまいます(欲が深い!)。

 

1歳息子

息子の方は、これが候補です。

わくわくジャングルパーク 

by カエレバ

やっぱり、 なんだかんだで、ジャングルジムが気になってしまいます!

 

茶色系のこの色味なら、リビングにマッチしてくれそう。

子ども部屋に置くことを考えていましたが、子ども部屋とリビング(さらには寝室も?!)、どちらにでも簡単に移動できるサイズがいいなと思うようになりました。

まだまだ、親の目のあるところで遊びたい息子。

子ども部屋で遊ぶよりも、リビングでおもちゃの車を触ったりしていることも多いです。

リビングにジャングルパークを一時的に置くことにできたら、足腰が鍛えられそうで、期待しちゃいます!

 

もともとの候補だったのはこちら。

白いわんぱくジム 

by カエレバ

白くてシンプルだし、大きい!

これなら、4歳の娘もチャレンジしがいがありそうで。

(息子へのプレゼントとは言っても、娘が絶対遊ぶはず…。)

今見ても惹かれてしまうんだけど…ちょっと我が家には大きいかな?という気がしています。 

 

他に思いつくものもないので、息子へのプレゼントはジャングルジムになりそうです。

 

でも、「もしかしたら?」はありそうで…。

こどもちゃれんじをクリスマスプレゼントに!は、あり?

こどもちゃれんじはあくまでお勉強なのかな?

クリスマスプレゼントとしての位置づけはだめかしら。

だってこれだけのものが届いてしまうんですもん!惹かれます!

<2016年4月2日~2017年4月1日生まれの子のコース>

f:id:umet:20171130041229p:plain

■しまじろうパペット
■MY★リュック
■はじめてのよみきかせえほん
■1歳からの成長がわかる本
■1さいの知育つみき
■1さいの生活習慣しかけえほん
■1さいのクリスマスうたえほん
■キラキラクリスマスえほん
■しまじろうとあそぼう!DVD
■クリスマスうたあそびCD

 

娘の1歳時代はフルタイムで働いていて、土曜日も出勤する生活をしていたので、1歳の子どもと日中を過ごすのは、ほとんど初めてのように感じています。

娘が1歳だったころの記憶、思い出という思い出が、さっと思い出せない…。

4月から幼稚園に入園する娘。

そうしたら、1歳の息子と2人きりの時間も増えるわけで。

上記のセットのうち、

■1歳からの成長がわかる本

■1さいの生活習慣しかけえほん

などは、今後息子と一緒に過ごす上で参考になりそうです。

息子と2人きりの時間、どう過ごすか。

習い事や育児サークル、児童館や図書館。水族館や動物園にも行くかな?なんて考えたりはしてるけど、日中の時間の過ごし方のひとつとして、ちゃれんじの教材があってもいいかしら。

 

娘も一緒に楽しめる、という点から考えたら、ひとつ年齢を上げて受講するのもありかな?

その場合、こちらのおもちゃが届くということです。

<2015年4月2日~2016年4月1日生まれの子のコース>

f:id:umet:20171130041225p:plain

■しまじろうパペット
■キッチンセット
■いろっち
■はんぶんこドーナツ

そのほか、CDだとか絵本も。

このセットにした場合、おそらくキッチンは娘が喜びそう。

いろっち(マトリョーシカ)とか、ドーナツは、息子が遊べるかな?

なんと悩ましい…!

 

えいやっと、息子入会してしまおうかな。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

 

4歳娘

娘のほうは、ほしいものがあるそうで。

ソフィアのおしゃべりコンパクト 

by カエレバ

ソフィアのコンパクト…!

そりゃそうだよね…毎日Dlife見ていれば、そりゃーそうよ!CMが流れるもの。

 

…でも、すでにアバローのペンダントは持っているし。

(コンパクトにはペンダントがついてくるようです。)

 

ペンダント、今でも毎日、大事につけています。

f:id:umet:20171016043210j:plain

↓この本の付録でした。 

 ちいさなプリンセスソフィア パーフェクトガイド

学研プラス 学研プラス 2017-10-05
売り上げランキング : 16865
by ヨメレバ

 

ソフィアには本当に「はまってる」という言葉がぴったりなほど、毎日毎日見ています。

おそらく彼女が大人になったとき、「小さい頃、ソフィアが大好きだった!」って懐かしく思い出すもののひとつだと思う。

貴重だと思うのは、私も夫もこの作品が同じように大好きだということ。

「ソフィアの本当のお父さんはどういう人だろう?!」とか、「ミランダさんはどうしてこんなに子育てがうまいんだ?!」とか、夫と2人で熱く議論してしまうくらい(2人でたどり着いた、ミランダの生い立ちやソフィアの出生についての、謎の推理もしたんです^^;)。

これから娘がはまっていくだろうアニメや漫画。

私たち両親が同じようにはまれるかは…きわめて懐疑的です。

だから、コンパクトにしても、「もう少し小さい子が遊ぶものじゃないの?」「すぐ音が出なくなって壊れるんじゃないの?」なんて気持ちもするけれど、思い切ってソフィアグッズを買ってもいいような気がするんですよね!

だって来年はたぶんもうソフィアじゃない気がするからさ…。

 

それにしても、娘はほんとにコンパクトがいいのかなあ…もう一度娘を連れて市場調査に行く必要があるかもしれません。

 

夫は夫で、「これ買ってあげようかな~」と言っているものがあって。

ドリームトイパッド 

by カエレバ

このおもちゃ、トイザらスに行くたびに、娘がちょっと遊ぶのですよね。

その様子を見て、夫が買ってあげたくなったと思われる。

でもこの手のおもちゃは、娘の場合、おもちゃ屋さんで遊ぶから楽しいんじゃないかな。これを与えたら、意外と家では遊ばない気がします、わが子の場合…。

 

ちなみに去年は…。

アナと雪の女王のDVD

でした! 

by カエレバ

これはこれでよかったな~。

何度も観て、親子ともどもお気に入りの作品になりました。

もう、「サンタさんは毎年DVDを贈りに来る」とかにしたいくらいです…。

選択も限られるし、おもちゃの置き場問題も軽々クリアできるのに…!

 

親の「こうなってほしい」、「こうしたい」という希望をぬぐいがたく、そして本人の好みが色濃く出てくる4歳女児のプレゼントは難題です。

 

はて。どうしようかな。

 

このあたりで、一回初心に戻りたい気持ちです。 

そして、なんとしてもスーパーセール期間内に決めたいところです! 

 

あーでもないこーでもないにお付き合いくださり、ありがとうございました!

f:id:umet:20171118222650p:plain 

プライバシーポリシー

© 2017 梅つま子