明日も暮らす。

子育てや暮らしのこと、試行錯誤しながら明日も暮らしていきたいと思っています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産しました。 教育関係の仕事に就いていましたが、現在は退職して専業主婦です。

進め、チームツナマヨ(仮)。~我が家に3人目の赤ん坊は来るのか?~

スポンサーリンク

ある日。

出勤した夫から、メールがありました。

 

「今日もてきとーにね!チームツナマヨ」

 

 

注)てきとーに(適当に)は、

お互い無理せず頑張りましょうや、くらいの意味の、梅家のあいさつです。

 

 

チームツナマヨって何?

昼ご飯、ツナマヨのおにぎりでも食べるのかな。

何て返信するのが正解よ?

と思いつつ、スルーして夫の帰宅を待ち。

解題してもらいました。

 

ツナマヨは、我が家のメンバーの名前の頭文字のアナグラムでした。

すなわち、

 

マコ(私)

ツオ(夫)

イ(娘)

ウタ(息子)

 

というわけだそうです。

 

注)つま子もそうですが、全部仮名です。

ただ、ほんとのも、「ツナマヨ」にこそなりませんでしたが、

とある料理の名前になりました(笑)

 

チームツナマヨ。

我が家は4人家族なのかな。

夫なりの答えなのかもしれません。

 

その数日前、「もしさー、3人目ができたらどうする?」

という話をしてみたんです。

 

私も夫も2人きょうだいで生まれ育って、

3人以上の子どもというのが、想像がつかないところがあります。

 

2人産めたこと自体が、忘れがちだけど、ものすごいハッピーでラッキーなことなので、

このうえ3人目望みにくいでしょ、というのは、

夫も私も、前提として認識していると思います。

 

ただ、赤ん坊はとにかくかわいい!

ちっちゃかった息子が、どんどん大きくなっていくのがさみしい…。

 

そして、このタイミングで、ブログご近所の皆さんも、

次々と3人目の話題に触れているではありませんか!

 

りんごさんも!

www.ringo-time.com

がっちゃんさんも!

www.gu-gu-life.com

そう、毎日がどんなに大変でも、

赤ん坊のかわいさは別腹…。

 

もう一度この手に、新生児を抱いてみたい!

それはもう理屈の付けられない渇望!

 

息子は新生児時代の大半をNICUで育ったので、

ほとんどお世話をしていないし。

娘の頃は、てんやわんやのわちゃわちゃで、

ほとんど覚えていないし。

 

何だかんだと理由をつけて、

まだ見ぬ小さな3人目を想像しています。

 

でもねー、わかってる。

子どもなんてどんどん育っていくんだよ。新生児時代なんて一瞬だよ。

こっちの体力はどんどんなくなっていくんだよ。

お金だって(以下省略)

 

冷静に考えて、私の2人目の妊婦生活は結構大変でした。

入院もしたし…。

 

でも、妊婦であるときの、”この身を守る!胎児を守る!”という、

シンプルな使命に燃える感覚が好きなんですよね。

大変だったこと忘れちゃう。

 

冷静になれば、妊婦になるということは、当たり前だけど、

家事育児に加えて、自分が妊婦になるということにほかならない。

家事は手抜きする気満々だからともかく、

3歳以上児ひとり、未満児ひとり、そしておなかのひとりを毎日世話するのってすごいタフ。

 

産前産後の都合2年くらい、

妊婦である自分のケアと、おなかの子のことだけを考える時間が、

一日24時間のうち20時間くらいもらえたらなー。

あとの4時間で、(なるべく)家事と育児するよ。

…なんてのはダメだしね。

 

自分でも気づいてるんです。

3人目がいる我が家を想像するとき、

私は都合のいいところばっかり思い描いている気がします。

子どもたちと食後トランプでもしてたりとか、

子どもたち同士が勉強教え合ったりとか。

ちょっと大きくなった子どもたちと旅行とか。

そういう「絵」でばっかり想像してしまい、

積み重なった食器を片づけているところとか、

そもそも3人のおなかを満たすご飯を作っている自分とか、

そっちはすっかりスルーしてる。

わかってる。生活は静止画じゃないということを…。

 

 

 

そんなわけでチームツナマヨは、チームツナマヨのままかな。

それだけだって十分完成度高いよ。

ツナマヨすごいよ。

ここにきゅうりや玉ねぎやカレー粉とか加わってももちろんいいけども。

 

 

 

でもさー、

初めての子どもを妊娠出産するとき、

「これまでの人生の中で、産むのに都合のいいタイミングなんてなかった!」

って思い、なんとか隙間をかいくぐるように出産したし、

出産後は、2人目なんて望めるわけがないよ!と思うほど心身くたくただったのに、

2人目が生まれた今、あっという間に、3人目がいてもいいかなと思っている、自分の変わり身の早さにびっくりしてます。

仕事を辞めて、専業主婦になったからかなあ?

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

プライバシーポリシー

© 2017 梅つま子