明日も暮らす。

子育てや暮らしのこと、試行錯誤しながら明日も暮らしていきたいと思っています。 2013年に娘を、2016年に息子を出産しました。 教育関係の仕事に就いていましたが、現在は退職して専業主婦です。

【中間報告その2】ワンピースだけ着ることにしたら、わかってきたこと、変わってきたこと。

スポンサーリンク

ワンピースだけを着よう宣言ののち、

ワンピース生活の中間報告をさせていただいておりました。

中間報告では、

1.断捨離がはかどる

2.ワンピース選びが楽しくなる

と書いておりました。

今日は、その後の話です。

前回よりもうちょっと具体的に書いてみようかなと思います。(・∀・)

 

今感じている変化とは…

1.ワンピースの入れ替えがはかどってる

2.ワンピース選びの基準がはっきりした

3.身だしなみに気を使いたくなってきた

です。

 

1.ワンピースの入れ替えがはかどってる

前回、「ワンピース選びが楽しくなる」と書きましたが、

その結果、かなりのワンピースの入れ替えがありました。

 

さようならしたのは、

・見るからにくたびれているもの

・もう似合わないと思ったもの

・透けるもの、インナーが見えたりして一枚で着られないもの

・ときめかないもの

です。

このあたりは、ayakoteramoto (id:simplehome)さんの、

こちらを参考にさせていただきました!

(勝手に、心の中でワンピース師匠と呼ばせていただいておりますm(__)m)

www.simple-home.net

ただですね、

「見るからにくたびれているもの」は、ちょっと難しくてですね。

くたびれていても、着心地が良かったり形や色が好きだったりすると、

さよならしにくいです。

 

その結果、2着ばかり、”くたびれてるのはわかっているけど残したもの”があります。

この2着は、この夏限定で残すこととして、

1着はパジャマがわりに、

1着は、絶対汚れるとわかっている日の、子どもの外遊びお付き合い用にしました。

砂場のある公園に行く日とかね…。

2.ワンピース選びの基準がはっきりした

これは大きな収穫でした。

どんなワンピースが好きなのか、着心地がいいのか、わかってきました。

 

まず絶対的に、私は、「シャツワンピース」が好きみたいです。

大まかに言って、前にボタンがついているもの。

カットソータイプのも、ニットワンピースも、自分にはなんか違う。

あと、袖なしは似合わない。

 

私の場合、こんなワンピースにときめくことが多いです。

・身幅48センチ以上のゆったりしたもの

・着丈95後半~100センチくらい。膝が半分以上隠れるもの

・腰のあたりに紐がついていて、ブラウジングして着るタイプのもの

・襟がきちんとしているのよりも、ノーカラーのもの

・色はブルー系

・素材は綿、麻

 

↓こういうのが、私の好みど真ん中ワンピースです!

買っちゃいました(*´з`)

カーキ、素敵だけど私が着たら、顔が黄色っぽく見えて何か違う気が。

ブルーにしました。

www.uniqlo.com

こうやって基準がはっきりすると、同じようなものばかり集まる感じもしますが、

あまり気にしてません。

だって好きなんだものー。

3.身だしなみが気になるようになってきた

その結果、数年ぶりにペディキュアを塗りましたヾ(o´∀`o)ノ

そして、体重がちょっと減りました。

授乳中だし、あまり体重のことは考えないようにしよう~と、

自分に甘く生活していたんですが、ここにきてちょっと減ってきた。

あと2キロくらいで、妊娠前の体重に戻りそう!

って、2キロも太ったままだったんかい

この勢いで、元の体重に戻せたらいいな~。

 

身だしなみ大事。気になり始めたら気になってきた。

がっちゃんさんを見習って、マスカラ始めようかな!

もし実現したら、これまた数年ぶりです。(´ェ`;)

www.gu-gu-life.com

今後の課題

自分の定番のレギンスを見つけたい!と思っています。

なんかね、「ワンピース レギンス」で検索すると、「古い」とか予測変換が出るんですけど…。

個人的には、やっぱりワンピースにはレギンスだよ!と思っています。

 

ワンピース師匠のこちらの記事を参考にしたいと思っています。

近々買いに行きたい!あ、そういえば今、無印週間だ!

www.simple-home.net

レギパンも気になってます。

レギパンは、サイズの諸々の問題があって、

体型の変化によっても選び方が変わっていきそう。

 

今の自分にとって一番大切なのは、がっちゃんさんも書いている、あのこと!

www.gu-gu-life.com

そう、あのこととは…。

「抱っこひものままトイレを済ますこと」ができるかどうか!!

生後5か月から使える、トイレ個室のコーナーの赤ちゃん椅子。

あれに乗せると、必ずうちの息子は泣き出すので(何か不安定になるようです)・・・。

「抱っこひものままトイレを済ますこと」、これ大事なわけです。

力説してすみません!

 

 

 

そんなわけで、ワンピース生活を楽しんでおります。

 

 ayakoteramotoさん、がっちゃんさん、

いつもながら勝手に引用させていただいちゃいました!

いつもたくさん刺激をいただいています。ありがとうございます。(^。^)

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

プライバシーポリシー

© 2017 梅つま子